営業支援事業|業務内容

「人=広告」

琉球カンパニーのマーケティング手法の特徴は「人と人とが対面でコミュニケーションする」ことです。

琉球カンパニーには「人=広告」「人が最良のメディア」という考え方があります。デジタル技術が進展し、人と人との対面コミュニケーションが減少している現代こそ、人によるコミュニケーションが重要と琉球カンパニーは考えます。高い対人スキルを持ち、きめ細やかな研修を受けたスタッフが得意先企業を代行して、または、サポートする形でフェイストゥフェイスのコミュニケーションを提供します。

ウォークインセールス

潜在顧客の掘り起こしに最も適した訪問型セールス。1対1のコミュニケーションを生かし、あらゆるセグメントでニーズを追求できます。現代だからこそ力を発揮する営業手法です。

フィールドセールス

量販店などの来店客を対象としたブース型セールス。流動的なアプローチからしっかりとシーズを提供し、ニーズに変換します。さらにラウンダーの巡回により、店舗側からの要望にも迅速に対応し、フィードバックします。

お客様に最高の買物体験を提供したい

琉球カンパニーではスタッフが、沖縄で日々「営業」「接客」「販売」の業務を行っております。その想いは”お客様に最高の買物体験をしてもらう”こと。そして”購入された商品やサービス、さらにはお店のファンになってもらう”こと。お客様から頂く「いい買物をしたよ」の一言が、私たちを明るく輝かせます。

この「営業」「接客」「販売」に特化したサービス提供が琉球カンパニーの特徴であります。琉球カンパニーは人材サービスの会社であると共に、セールスマーケティングのリーディングカンパニーでもあります。

強みは「営業力と企画力の融合」

営業支援業務はウォークインセールスで培った営業力、フィールドセールスで蓄積された企画力を融合させた「企画」~「誘因」~「実施」〜「運営」~「効果測定」まで一貫して行う独自のビジネスモデルを提供しています。

お電話でのお問い合わせはこちら TEL 0120-717-765 受付時間 10:00 - 19:00 [ 土・日・祝日除く ]

PAGETOP
Copyright © 株式会社琉球カンパニー All Rights Reserved.